分かりづらいエステの価格

エステの価格について紹介しています

Month: 9月 2016

利用前に価格の確認を

エステを利用する場合、十分注意したいのが「利用をする前にしっかり価格の確認をする」ということです。
初めて利用するエステの場合、大抵の場合始めに「カウンセリング」というものが行われます。
カウンセリングでは、その人がどのようなエステを受けたがっているのか、ということについてエステティシャンとクライアントの間で相談を行うことになります。その際には、エステティシャン側から、より良いコースの提案などが行われることがあります。

当然、エステ側としてもビジネスとして行っている部分があるため、「より高額なコース」をこのカウンセリングの中で勧めてくることがあります。実際にそのコースが魅力的であると感じて、利用をするという場合でも、必ずその場で「費用」について確認をするようにしましょう。
もしこれを聞かずにコースを利用し、後になって高額な請求が行われたというような場合、大きなトラブルに発展する場合もあるためです。

不必要なトラブルを招いてストレスを溜めるようなことがあれば、せっかく美容のために利用するエステでかえって肌の状態が悪くなることが考えられます。そういったことにならないためにも、事前のチェックが何より重要になります。

コスパの高さを重視

利用するエステを選ぶ場合、当然「値段」を重視して選ぶ、という方法が1つ考えられます。
ただ、単純に「安い」エステを利用する、というよりは「コスパ(コストパフォーマンス)」を比較して選ぶ、というのがより良い選択方法となるでしょう。

コストパフォーマンスというのは、要するに「費用対効果」のことで、単純に費用として高いか安いかを絶対的な値段から判断するのではなく、行われるサービス内容に対してその値段が安いか高いかによって判断する、というものとなります。費用自体の比較というのは、広告などに記載されている金額から簡単に行うことができますが、サービス内容と照らし合わせなければならないコスパの比較というのは、なかなか簡単に行うことが出来ません。

この場合、単発コースで見て判断するようにしましょう。
例えば1つのサービス内容について、どのような費用設定をしているのかを見比べるという方法です。複数のエステ店舗で「フェイシャルケア」コースというのを行っていますが、その費用については店舗によって違いがあります。また、特別なサービス期間などで、安く利用できるようになっている場合や、サービス内容が充実している場合もあります。

参照HP > フェイシャルエステや痩身エステの体験コースがあるたかの友梨

コース別の価格相場

エステでよく利用されるコースとして「脱毛コース」「フェイシャルコース」「全身コース」という3つのコースがあります。この他にも細かいコース設定が行われている場合ももちろんありますが、ここではこの3つについて、どの程度の価格設定がされているものなのか、ということについて紹介します。

まずはそれぞれのコース内容についてですが、脱毛コースは名前の通り、特定の部位の脱毛を行うものです。
エステではフラッシュ脱毛と呼ばれる種類の方法が採られ、何度か通う必要があります。フェイシャルコースは、顔に対するエステを中心に行うコースです。リラックスや美顔などが目的となります。全身コースは、体全体に対するマッサージなどを行うコースです。ものによっては痩身コースなどもここに含まれます。

まずは脱毛コースの場合です。脱毛コースの場合、何回実施するのかによって、一回あたりの費用には違いが生じることになります。
例えば12回にわたって処置を行うコースの場合、一回あたりの費用は4000円前後と安くなることがありますが、1回コースの場合には6000円前後と、2000円近く高くなることがあります。フェイシャルや全身コースについては、1回から利用が可能ですが、やはり回数によって割引がおこわなれる設定が多く見られます。